2010年10月31日

スキーの話題

つい先日湯浅選手のブログに彼の滑りがアップされていた。

彼が動画をアップすることは珍しいけど、凄く参考になる滑りで今年は緩斜面でも期待できそうだ。

もともと急斜面は世界トップレベルの選手なので、楽しみだ。

フランスのグランジェのような体重移動で、ターンを終わりにすると同時にクロスオーバーされている。

感覚も擬音語で書かれているけど、なんとなくわかります。

何年か前からグランジェの滑りを研究してきたが、湯浅選手もグランジェを意識しているとすぐに感じ取れた。

調子も良いという情報ですし、レヴィのレースも期待ができそうです。


久々にスキーの記事を書いてみました。


選手の皆さん是非、湯浅の動画を見ましょう!

posted by カズ at 22:10| 群馬 ☔| ワールドカップスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

結婚式

これから結婚式です。地元の後輩でもあり、角弥でアルバイトもしていたので、精一杯祝ってやりたいですね。

俺の結婚式にも出席していましたが、俺にたくさん飲ませてくれたので、返杯をしてきます。

覚悟してください!

今日は角弥はオヤスミです。ご来店予定だったお客さま、すみません・・・

何しろ角弥総出で結婚式ですので。

明日はしっかり営業いたします。
posted by カズ at 12:21| 群馬 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

さみい

今日の早朝は予定通り6度でした・・・

マジで寒かった。

蕎麦打ちを始めたらすぐ暑くなったけどね。

話は全然違いますが、10月より週に一回体育の塾を開催しています。

内容は神経系の運動や礼儀、挨拶などを重視していますが、工夫して色々なスポーツを教えています。

その中からスキーはもちろん色々なスポーツで活躍する選手が育つことを目標にしています。

なんでも一歩一歩ですね。

posted by カズ at 21:28| 群馬 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

新そば

みなかみの朝は最近一桁です。早起きの辛い時期になりました。

角弥の蕎麦粉も新蕎麦になりました。

やはり新蕎麦は良いものですね。

水分も粘りもあり非常に打ちやすい。

食べたときの甘みも感じることができます。蕎麦とは職人の腕も大事ですが、素材も大事なのだと改めて感じます。

それでは、ドラゴン桜でも読んでオヤスミします。

posted by カズ at 22:16| 群馬 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

揚げ蕎麦バームクーヘン

そば処角弥より新しいデザートの紹介です。

『揚げ蕎麦バームクーヘン』

地元みなかみ産のそば粉と韃靼そば粉を使用し健康、地産地消、オンリーワンをテーマに作りました。

長いネーミングですが、本当に美味しいです!

暖かいうちに食べても、冷めてから食べても違う食感が楽しめる、ドーナッツのようでバームクーヘンのような口溶け。

オンリーワンのスイーツです。

来週より提供開始します。

abebamu.jpg

posted by カズ at 23:13| 群馬 ☔| そば処角弥のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

偶然

先日、ビックサイトに包装関係の展示会に行ってきました。

日本の最先端の技術が集まっていて、非常に勉強になりました。規模が大きく過ぎてすぐに導入できるものは少なかったのが残念です。

ただヒントになるものも多かったので収穫はありました。

その後有楽町から丸ビルの飲食店を数店舗視察して、新幹線へ。

新幹線の座席に座ると、隣の席に飲む気満々の方々が。

偶然にも弟の上司で、自分がいつも世話になっているスキーの先輩でした。

予想通り、『飲め』と言われてビールを飲みながら帰ってきました。

世の中狭いものですね・・・
posted by カズ at 22:04| 群馬 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

そば湯羊羹

角弥では現在新しいデザート『そば湯羊羹』を開発中です。

そば湯は栄養が豊富で健康に良いので、出来るだけ商品に利用し、お客様に召し上がっていただきたいのです。

多くの常連さんにテイスティングしていただき、お店で提供する時期が決まったら、また報告しますね!

写真撮るのを忘れました・・・

今日は眠いですが、もう少しお仕事頑張ります。。。


posted by カズ at 22:52| 群馬 ☔| そば処角弥のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

先日、東京で行われた麺博覧会に行ってきました。


食品、器、調理道具、機械など様々なものが展示されていて本当に面白かった。


参考になるものや欲しいものもたくさん!



まず一番最初に欲しいのが『鰹節削り機』。

昭和初期から使っていた角弥に伝わる鰹節削り機が寿命に近づいているのです。

残念ですが、買い替えを考えています。


角弥では鰹節のカビを落とし必要な分だけ削っています。



やはり美味しいダシには手間は欠かせません。



繊細な食品だけに手抜きは禁物です。


鰹節は香りが繊細だけにお客の顔を見てから削れ!と言われるくらいです。


好みがあると思いますが、鰹の香るダシは美味しいです。





posted by カズ at 18:27| 群馬 ☔| そば処角弥のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。