2011年02月27日

全日本選手権スラローム

全日本選手権のライブ面白かったです。

仕事なのでライブでは、ほとんど見れなかったのですが夕方しっかりと見ました。

男子は全日本メンバーを抑えて武田竜が優勝!

一本目のマージンをしっかり守りきっての勝利だった。おめでとう竜。

とにかく男子は失敗の多いレースだった。

セットの細かさやリズム変化、斜面の傾きなど理由はたくさんあるが、もう少し粘りのあるリカバリーが見たかったな。

ゴールしていない選手も多いが、全日本メンバーとその他の選手に大きな力の差はないと感じた。

個人的には大越、及川、成田は体の落とし方が上手いと思った。

女子は全日本メンバーとその他のメンバーの力の差が歴然としていた。

女子は早い年齢での活躍が目立つけど、改めて女子の低年齢化を感じたね。

とにかくライブ放映はスポンサーを集めるためも良い事だろう。音はBGMよりもスキー本来の音の方が迫力があるだろうけど・・・

ライブはスラロームだけみたいなので明日は速報でも見てます。
posted by カズ at 22:32| 群馬 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

練習

今シーズンは中学生のレースが非常に少なくなった。B級レースに参加できなくなり、チルドレンレースに出場することになったためだ。

県内のレース以外にも出場すればレースは多くなるが、みなかみは出場していない。

やはりある程度レース数を少なくしないとトレーニングの時間も確保できないし選手の経済的な負担も考えるとレースは多くないほうが良いと思う。

レースで学べることもあるが、闇雲に出ればよいというわけでもない。

その分、みなかみの選手は良い練習が出来ていると感じる。

選手のスキーの質が格段に上がってきているので後半戦は頑張ってもらいたいね。

あと明後日の全日本選手権スラロームはネットでライブ中継します。

http://www.jaspo.org/SKI/STREAMING/index.html

USTREAMともう一つの方法で放映されるみたい。

3/1まではライブ以外でも見られるらしいので選手には見てもらいたい。

最近はライブ中継の時代ですね。凄い!

posted by カズ at 22:07| 群馬 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

チルドレン

先日の日曜日はチルドレンのスラロームのレースが宝台樹で行われた。

選手280人、コーチ、保護者も含め凄い混雑振りだった。関係者だけで1000人くらいいたんじゃないかな。

自分でも忘れかけていたけど、自分の小さい頃のレースの光景だったね。国体や全中よりもスタート地点は賑わっていた。

もちろんスタートエリアの狭さとか一日でレースを行うというのもあるけど。

自分はセッターをしたけど、慌しい一日でした。

ただコース状況も良く非常に公平なレースだった。


今日は群馬県の中学校新人戦。コースが難しく面白いレースだった。

斜面も変化に富んでいて、堅い雪だったので選手の力の差が出やすかったと思う。

教え子は皆、頑張っていたけど俺の感想ではまだまだ。

ポール練習でなく、対応能力を高める遊びのスキーが必要だと感じたよ。

お疲れさんでした!
posted by カズ at 17:03| 群馬 ☀| スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

最新技術

忙しい3連休も終わりました。3日連続でご来店してくれたお客様もいらっしゃって凄く嬉しかったですね。

それと秋田で冬季国体が始まりましたね。

何度が書いたかもしれませんが、私は元アルペンスキーの選手なのです。


それだけでなく今回の国体は沢山の楽しみがあります。

国体のオフィシャルページでUSTREAMでライブ放送しているし、ツイッターで選手のタイムを呟いているのです。

秋田鹿角国体2011

30秒に1人スタートするから、30秒に一回!

気合の入り方が違いますね、秋田県鹿角市!

福島の全国中学でも感じましたが、トップスポーツの世界から観光や町興しにフィードバックできることも多い気がします。



今回の鹿角の取り組みは是非みなかみでも取り入れたいと思います!


映像とツブヤキまで。本当に技術の進化って凄いです。

個人的にはライブ放送がアルペンスキーにとって映像配信が追い風になるような気がします。

スキー場まで行かなくても観戦できるしスポンサーの露出も多くなるし。もともとスリルは抜群のスポーツだし。

俺も出場したい気持ちもありましたが、色々な事情で今回は見送りました。


明日は同年代の成年男子B。

友人も多いので楽しみです!

posted by カズ at 21:29| 群馬 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

ただいま

先日、猪苗代の全国中学から帰ってきました。

みなかみの選手はスラローム10位、GS18位という結果。

自分的にも選手本人も微妙な感じ。

微妙な位置だけど入賞できたことは収穫かな。

今回コーチで感じた事はスラロームはかなりレベルが高いと感じた。

理由は斜面が緩く、変化も無いコースということも影響していると思うが、30位くらいの選手まで大きな力の差が無かった。

以前はもう少しタイム差がついたり技術の差も大きかったと思うが、選手が少ない分集中したコーチングや練習が浸透しているのだろう。

選手の指導やコーチ体制など、色々と課題や勉強のできた期間だった。地域指導も転換期に来ているのだろうな。

スキー以外にも飲食店や猪苗代の誘客なども勉強になった。

明日は仕事頑張ろう!
posted by カズ at 21:29| 群馬 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

不易流行

今日は私が『角弥』を次の世代へ繋げていく為の座右の銘を紹介します。

数日前に角弥ブログと飲食店組合のブログにも書きましたが。


その一つか『不易流行』

いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくこと。また、新味を求めて変化を重ねていく流行性こそが不易の本質であること。「不易」はいつまでも変わらないこと。「流行」は時代々々に応じて変化すること。

相反する意味に捉われる方もいるかも知れませんが、伝統を守りつつ時代に合わせて新しいものを取り入れていく事は飲食店にも必要だと感じる。

急な変化や急成長よりも毎年、毎月、毎日ステップアップしていきたいね。

自分的には不易流行は進化論に似たような意味だと自分自身は考えています。

強いものよりも変化できるものが良いようです。

スキーも同じように感じます。

そんなわけで明日の仕事が終わったら全国中学のコーチングに行ってきます!

猪苗代。遠いような近いような。

posted by カズ at 22:15| 群馬 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

ギフトショー

DSCF1059.JPG

今日は定休日でしたが、ビックサイトで行われているギフトショーへ。

スキーと仕事で忙しく今年は一日しか休んでいません・・・


さて今回は見に行くのではなく、出品者として行ってきました。

自分はギフトショーと併設している『ニッポンいいもの再発見!』というコーナーに出品してきました。

眠いので詳細はなしでご勘弁を。


今日は早起きして東京で仕事。明日は仕事+ナイター練習!

タフでよかった。
posted by カズ at 22:21| 群馬 ☁| そば処角弥のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。