2011年02月27日

全日本選手権スラローム

全日本選手権のライブ面白かったです。

仕事なのでライブでは、ほとんど見れなかったのですが夕方しっかりと見ました。

男子は全日本メンバーを抑えて武田竜が優勝!

一本目のマージンをしっかり守りきっての勝利だった。おめでとう竜。

とにかく男子は失敗の多いレースだった。

セットの細かさやリズム変化、斜面の傾きなど理由はたくさんあるが、もう少し粘りのあるリカバリーが見たかったな。

ゴールしていない選手も多いが、全日本メンバーとその他の選手に大きな力の差はないと感じた。

個人的には大越、及川、成田は体の落とし方が上手いと思った。

女子は全日本メンバーとその他のメンバーの力の差が歴然としていた。

女子は早い年齢での活躍が目立つけど、改めて女子の低年齢化を感じたね。

とにかくライブ放映はスポンサーを集めるためも良い事だろう。音はBGMよりもスキー本来の音の方が迫力があるだろうけど・・・

ライブはスラロームだけみたいなので明日は速報でも見てます。


posted by カズ at 22:32| 群馬 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。