2006年07月17日

ルール変更

久々にスキーのお話なんだけど、2008シーズンからGSのルールが大幅に変更になる。

ラディウス(スキーの回転半径)が現在は21m以上のスキーがOKという部分が女子で23m、男子に至っては27m以上のスキーしか使えなくなる。

簡単に言うと『曲がりにくくなる』ってことだね。

さらにスキーとプレートの合計の高さも55mmから50mmへ、ブーツの高さも45mmから43mmへ変更。

まぁ怪我の危険性なども考慮した結果だと思うけど、中学生、高校生レベルの選手には大きな変化になると思うなぁ。

スキーを上手くずらしたり、スイングする動きがすごく重要になってくるし、基本技術の正確性が勝負の分かれ目になってくるだろう。

ただ体を傾けるだけでは十分な回転力が得られないので、しっかりとたわみを利用できる選手にはチャンスになると思う。

ベテランやトップ選手はすでにR(ラディウス)27mくらいのスキーを使っているし、ベテランに至っては昔のR30m以上のスキーで滑ってたわけだし、それほど影響はないと思う。

なんとなく曲がらないスキーに親近感を感じる俺は昔の人間なのかなぁって感じています。

ひそかに2008シーズンのGSスキーを楽しみにしている俺でした。









posted by カズ at 22:17| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は私、水中スキー部の古い古ーい先輩なんです。
というか当時夏は陸上部、冬はスキー部でした。
私は陸上部に入ったつもりだったのですが、冬場は当然のようにスキーもやらされたと言う感じでした。今はどうなんですか?
それにしても、kazuさんの蕎麦屋さんとしての仕事ぶり、畑での野良人ぶり、スキーの熱心なコーチぶりすごいですね。
若い人が地元で前向きに謙虚にガンバっている姿に拍手を送ります!
Posted by M子 at 2006年07月17日 23:42
M子さんへ

スキー部、陸上部の先輩なんですか?

俺の時も夏は陸上、冬はスキーでした。

現在は陸上部は無くなってしまい、冬のみのスキー部があるだけです。

ちょっと寂しいですよね・・・

俺は蕎麦屋としてもコーチとしてもまだまだですが、少しづつでも前進していきたいと思っています。

Posted by kazuhiko at 2006年07月18日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。