2005年01月25日

前十字靭帯6

今日は前十字靭帯再建手術後、2ヶ月から4ヶ月のリハビリ内容、症状、回復具合などを書きたいと思います。リハビリメニューや自分の感想を選手時代つけていたトレーニング日記より引用してみました。病院

毎日やっていたこと 
AM エアロバイク30分×2SET(脈130〜140)
    膝の伸展屈曲
PM  エアロバイク30分×2SET(脈130〜140)
    チューブレッグカール15回×3SET
(屈曲する腱を採取して移植したため弱ってしまった部分)
    タオル引き5分
    バランスボード10分(片足で軽く乗る程度)
    空気椅子3分×3SET
    その他は上半身や体幹(腹筋、背筋など)のトレーニング

感想としては、やはりこの頃から急激に膝の機能や筋力が回復したのを覚えています。ただし、膝をひねる運動は一切しませんでした。リハビリの先生や医者の指示どうりです。焦ってトレーニングすることよりも、地道に体幹や持久力、柔軟性を高め、6ヶ月位したら膝をひねる運動やダッシュ、ジャンプ系のトレーニングをしました。やはり球技などをやりたくなっても、我慢したことが自分の回復がうまくいった要因だと思っています。手(チョキ)4ヶ月で正座ができるようになり、普通の生活は問題なくなりました。 るんるん


posted by カズ at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 左膝前十字靭帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。