2005年08月24日

マテリアルチェンジ

ワールドカップでも優勝経験があるライナー・ショーンフェルダーがブーツをレグザムにマテリアルチェンジしたスキー

このニュースにはびっくりしたがく〜(落胆した顔)

彼は今までノルディカを使っていた右斜め上現在のワールドカップシーンでもアトミックブーツとノルディカが一番使われていると思うexclamation

レグザムは日本のメーカーで男子のワールドカップでは無名に近いだろう右斜め下

よっぽどライナーはレグザムブーツを気に入ったのだろうるんるんもちろん契約金などの問題もあるだろうが、調子よくないと使わないだろうしたらーっ(汗)



ライナーの記事を見たらレグザムも一度履いて見たいなぁと思ってしまいましたふらふらきっとそう思った人は多いはず・・

ライナー効果がどこまですごいのか、今シーズンが楽しみです雪


俺はノルディカを履いたときにこんなにいいブーツがあるのかというくらい感動しましたひらめき

現在のマテリアルに満足していますが、いつかまた感動できるマテリアルにめぐり会いたいものですスキー


posted by カズ at 22:14| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ワールドカップスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね〜感動するマテリアルに出会うと今までとは違う感覚でワクワクしますから。
Posted by Spicy at 2005年08月25日 20:32
レグザムブーツは、実はちょっと気になっています。ノルディカも良いブーツだっていう声をまわりのイントラの方たちから聞きますね。
私的には、レグザムブーツが欲しかったのですが、今年は板を新調したので、予算的に・・・
我慢しました(泣)
ちなみに、私はアトミックですが、正直かたいです。自分に合っていないのかもしれませんが。
Posted by aoi at 2005年08月26日 01:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。